アーティスト活動再開の狼煙。これまでの僕。これからの僕。始まる

[tagline_box backgroundcolor=”” shadow=”yes” shadowopacity=”0.1″ border=”0px” bordercolor=”” highlightposition=”left” content_alignment=”left” link=”” linktarget=”_self” button_size=”small” button_shape=”square” button_type=”flat” buttoncolor=”” button=”” title=”アーティスト活動再開の為に最初にしたこと” description=”” animation_type=”bounce” animation_direction=”down” animation_speed=”1″ class=”” id=””][/tagline_box]

4年程のブランク期間を経て
音楽活動やアート制作に
主軸をおける地盤がようやくできた。

バンド時代には出来なかった事が
今ならできる。

だから僕はまず
全神経を集中できる環境を整えるべく
アトリエを作ることに決めたのだ。

[button link=”http://konishiryotaro.com/topic/?p=11237″ color=”default” size=”large” type=”flat” shape=”round” target=”_self” title=”アトリエ設立ドキュメンタリー” gradient_colors=”|” gradient_hover_colors=”|” accent_color=”” accent_hover_color=”” bevel_color=”” border_width=”1px” shadow=”” icon=”fa-play-circle” icon_divider=”yes” icon_position=”left” modal=”” animation_type=”0″ animation_direction=”down” animation_speed=”0.1″ class=”” id=””]Show the Video[/button]

[tagline_box backgroundcolor=”” shadow=”yes” shadowopacity=”0.1″ border=”0px” bordercolor=”” highlightposition=”left” content_alignment=”left” link=”” linktarget=”_self” button_size=”small” button_shape=”square” button_type=”flat” buttoncolor=”” button=”” title=”4年のブランク期間に起こったこと” description=”” animation_type=”bounce” animation_direction=”down” animation_speed=”1″ class=”” id=””][/tagline_box]

僕の4年のブランク期間は
100%ビジネス活動に注いできた。

1日24時間あるけど
どんなに辛くても毎日20時間以上
4年間働き続けてね。

バンドを辞めて
マーケティング会社で約2年近く
会社役員として副社長業に携わり
グループ会社の社長として経営もし
その後、独立をした。

そして自身の会社を成長させ
今では年商で言えば
数億円規模のいくつかの会社を
経営、所有している。

[tagline_box backgroundcolor=”” shadow=”yes” shadowopacity=”0.1″ border=”0px” bordercolor=”” highlightposition=”left” content_alignment=”left” link=”” linktarget=”_self” button_size=”small” button_shape=”square” button_type=”flat” buttoncolor=”” button=”” title=”音楽をやる為に音楽を辞めた4年間” description=”” animation_type=”bounce” animation_direction=”down” animation_speed=”1″ class=”” id=””][/tagline_box]

4年もの期間、
なんの為にビジネス活動に費やしたのか。

それはとても簡単で
誰にも汚されない
自分の自由な音楽を
手に入れるため。

リスナーやファンには
あまり関係のないことだけども
音楽業界もまた芸術と商業を
同居させたが故のヒビ割れのようなものが
その仕組みや文化に根づいている。

僕はそのしがらみや文化、
マーケターとしての業界人の
視点や思想、価値観が
自分の在り方とマッチングできなかった。

今やトップに昇りつめた
且つての盟友SEKAI NO OWARIや
back numberはそのマッチングが
融合していてチームとして
覇気に満ちていた。

悔しいかったけど、
当時から彼らが成功することは
目に見えていた。

今では自分たちの魅力を
解放できていた彼らの在り方そのものが、
そんなチーム作りの
要になっていたことがわかる。

それを無意識にできてしまうのが
スターだよね。

あいにく当時の僕にその才能はなく
僕らをバックアップしたいと
申し出てくれる企業の思考文化に
反発心を抱くようになってしまった
というわけ。

だから全てを自給自足で
成し遂げられるだけの経済力をつけて
環境、技術等の多彩な才能を
自分の意思と融合できるチームを
編成する為の資金を
稼ぐ力をつけようと
人生設計を並び替えた、というわけ。

ずっと音楽がしたくてしたくて
その時を夢にみながら必死で
学び、成長し、経験し、結果に繋げてきた。

おかげでビジネス活動の中で
自分自身の哲学を固めることも
世界を本当の意味で
理解するということも出来るようになり
遠回りだったかもしれないけど
自分の選んだ道に胸を張れるようになった。

[tagline_box backgroundcolor=”” shadow=”yes” shadowopacity=”0.1″ border=”0px” bordercolor=”” highlightposition=”left” content_alignment=”left” link=”” linktarget=”_self” button_size=”small” button_shape=”square” button_type=”flat” buttoncolor=”” button=”” title=”ジェットコースターのような独立前夜まで” description=”” animation_type=”bounce” animation_direction=”down” animation_speed=”1″ class=”” id=””][/tagline_box]

これは僕が音楽活動を辞めてから
役員として携わっていた企業時代の物語。

[youtube id=”https://www.youtube.com/watch?v=j7M6OBPLmzM” width=”600″ height=”350″ autoplay=”no” api_params=”” class=””]

この数ヶ月後、
僕の真面目すぎる経営方針や
経営哲学・事業の在り方について
代表と価値観の相違を埋められず
喧嘩をして退任を決意する。

[tagline_box backgroundcolor=”” shadow=”yes” shadowopacity=”0.1″ border=”0px” bordercolor=”” highlightposition=”left” content_alignment=”left” link=”” linktarget=”_self” button_size=”small” button_shape=”square” button_type=”flat” buttoncolor=”” button=”” title=”独立からアーティスト活動再開まで” description=”” animation_type=”bounce” animation_direction=”down” animation_speed=”1″ class=”” id=””][/tagline_box]

その後の僕については現在執筆中。
近いうちに今日までの僕を綴った作品を
リリースできると思う。

[tagline_box backgroundcolor=”” shadow=”yes” shadowopacity=”0.1″ border=”0px” bordercolor=”” highlightposition=”left” content_alignment=”left” link=”” linktarget=”_self” button_size=”small” button_shape=”square” button_type=”flat” buttoncolor=”” button=”” title=”六本木から湘南へ” description=”” animation_type=”bounce” animation_direction=”down” animation_speed=”1″ class=”” id=””][/tagline_box]

独立から1年経たないくらいで
マイナススタートだった会社も
急成長を遂げ、安定した。

そしてアーティスト活動をする為に
六本木を出ることを決意し湘南へ越した。

価値観や文化思想から離れ
ゼロから理想像の自分を
再構築する為だ。

[tagline_box backgroundcolor=”” shadow=”yes” shadowopacity=”0.1″ border=”0px” bordercolor=”” highlightposition=”left” content_alignment=”left” link=”” linktarget=”_self” button_size=”small” button_shape=”square” button_type=”flat” buttoncolor=”” button=”” title=”創作活動のベースとしてアトリエを創る” description=”” animation_type=”bounce” animation_direction=”down” animation_speed=”1″ class=”” id=””][/tagline_box]

アトリエ設立ドキュメンタリーがあるのでぜひ見て欲しい。
[button link=”http://konishiryotaro.com/topic/?p=11237″ color=”default” size=”large” type=”flat” shape=”round” target=”_self” title=”アトリエ設立ドキュメンタリー” gradient_colors=”|” gradient_hover_colors=”|” accent_color=”” accent_hover_color=”” bevel_color=”” border_width=”1px” shadow=”” icon=”fa-play-circle” icon_divider=”yes” icon_position=”left” modal=”” animation_type=”0″ animation_direction=”down” animation_speed=”0.1″ class=”” id=””]Show the Video[/button]

こう記してみると随分と紆余曲折したな
と自分でも開いた口が塞がらない感じがあるんだけど
これからは本当に素晴らしい音楽とアートを創作し続けて
世に広め、世の中に対しての強い影響力をつけたい。

僕の一声で日本中、
いつかは世界中の人々が
仲良く手をつないで笑いあえるような
そんな存在に自分自身を成長させたい。

だからその為の武器を
このアトリエで発明し続けたいと
そう思ってんだ。

[tagline_box backgroundcolor=”” shadow=”yes” shadowopacity=”0.1″ border=”0px” bordercolor=”” highlightposition=”left” content_alignment=”left” link=”” linktarget=”_self” button_size=”small” button_shape=”square” button_type=”flat” buttoncolor=”” button=”” title=”創作活動のベースとしてアトリエを創る” description=”” animation_type=”bounce” animation_direction=”down” animation_speed=”1″ class=”” id=””][/tagline_box]

これからの僕は、このブログで綴っていく。
日常生活も、音楽生活も、アート生活も、
サーフィン生活も、全てをここに記していきたい。

それが誰かにとっての何かしらの力になれば
これほど嬉しいことはない。

この記事が役にたったらシェアしてね
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someoneShare on Google+Share on LinkedIn