IMG_0827

初収穫の夏野菜を採って食した素敵な1日。

“種を撒いてから2週間半、初の葉野菜を収穫しにいくぜ”

「クルテルファーム」初収穫でござんす!!

先週の農作業からちょっと間があいてしまい約1週間半。
今日は初収穫の予感を抱きつつ遅めの出発。

今日はおこじろうはお留守番。
「あんだよあいつら、俺を置いて行きやがってよ・・」

おこじろうの愚痴を無視して僕ら到着。

ついたらひとまず・・・


ポージング。

早速僕らの区画へ。

夏だからなのか、蟻も行列をなしてイチゴ狩り。


やっぱ夏は育ちが早い。
どこの野菜も超育ってる。大森寛之今日は日焼け手袋して畑仕事する気満々です。
これで泥汚れも一安心!

夏野菜は育ちが超早い
自分たちの区画について見渡せば
ちっさ〜い野菜のベイビー達ができてる。
感動したわ〜。


ナス小僧。


キュウリ小僧。

ミニトマト小僧。

ん?トマト小僧か?
あ、でもそうしたら大玉トマト小僧の
辻褄あわねえな。ま、いっか。


前回より育ってる二十日大根。


葉野菜達はみんな前回より
更に成長してたよ〜。


お父さん達は大喜びだよ。
たくさん太っておいしく育つんだよ。

(そしたらがぶりと食いついてやるよ。ぐへへ)


監視役のカマチンもよく働いてくれたね。
ご苦労。

“雑草処理とか間引きとか水やりとか色々開始”

キュウリは伸びた分をヒモに引っ掛けてやる。
これで高く伸びていけるそう。それからシモの毛・・・あ、違う
下の方の枝とかは間引いて風通しを良くする。

優しいだろ?ニヤリ


シモの方はいつも清潔にね。
どうぞよろしく。

アブラムシ対策で油石鹸水をシュッシュ。
その後水で洗い流します。

“アレとアレとアレは収穫してみよう”

食べられそうな野菜を
いよいよ収穫してやろうという事で!


ひとまず1個抜いてみましたよ。
おぉおすげえ。

なんて事ないのかもしれんが
なんか感動したぞ。

ワタシの可愛い子供です♪
今日食べちゃうけど。ぐへへ


お前には黙ってたけど・・・
もう一人パパがいます。

今日食べられちゃうから
知らなくてもよかったか。。ぐへへ


どんどん収穫していきます。

 

ん〜!可愛い〜!!!


お前も今日でウネとお別れだ!


めっちゃ採れる〜。


今日はこの辺で、勘弁しといてやるぜ。
さて、洗っちゃおう。


ドサッ!!


1つ1つ丁寧に洗おうっと。


うまそうやぁああっ

“せっかくだからそのまま食ってみよう”

採りたて洗いたてをかじってみましょう!


こやつを食べてみま〜っす


がりっ


ん?? んんんん?!


かっらっ!!!辛っ!!!


収穫後に空いた部分を再度耕して
新しくリーフレタスとか落花生とか
植えてきました。

“大森宅側の飲み屋にて”

帰りの車の中で、せっかくなら
プロに調理してもらおう。

という話になって、
僕らの行きつけの店に行く事に。


今回も大森のツレはいなかったので
(喧嘩か?喧嘩なのか?!)

僕と嫁と大森の3人で
行きつけの店へ。

マスターに野菜を渡して
生で食える感じでって事を伝えて
待っている間に飯も食うw


お通し。季節もので。
家みたいで落ち着くわ〜。


夏は肉より刺身食いたくなるよね。


こいつどんな気持ちなんだろうね。
串刺しと油攻め。ごめんけど、おいしかったよ。
ありがと。


大好きな冷や汁飯。
車なので酒飲んでないから(ノンアルビール呑んでた)
〆じゃなくて普通に飯食ってた。


なんかほとんど撮り忘れてたけど
これ、今日いいの入ったんだよ〜って事で
せっかくなので頼んだデカいエビ。

ガーリックソテーで。
もちろんうまかったよ。

そして! そして!!!


マスター登場で僕らの野菜が登場。
ソースを2種類創ってくれたよ。


トマトと芋とソースが加わったね♪


それでは早速、頂きます。


あ〜!!全然辛くなくなっとる。
ソースもいい感じだし、美味しい。
嫁も喜んどりますな。

育てて 採って 食べる。

素晴らしいね!
来週も何か収穫できるか!!

乞うご期待!!

この記事が役にたったらシェアしてね
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someoneShare on Google+Share on LinkedIn