Journal

非公開: Konishi Ryotaro Tweet Curation

これこそが最先端で現代風な音楽の楽しみ方

音楽の楽しみ方は変遷を重ね続けています。その歴史を振り返り、その変革が顕著に表れているのは、音楽をどのように入手して、どのように楽しむか、という部分ではないでしょうか。

80年代から90年代にかけて青春を過ごしてきた人たちは、欲しい曲はCDを購入して聴いていました。現代は、YouTubeなどで簡単にインターネットを通じて音楽を聞くことができ、また、映像表現も合わせた作品として提示することができます。

PAYFORWARDのコンポーザー兼シンガーの小西玲太朗は、「読む音楽」をコンセプトに、スマホ型に合わせた縦型リリックビデオを配信中。

誰もが持っている「あの頃」の思い出を彷彿とさせるような、小西流の表現がノスタルジーを感じさせてくれます。

希望に満ちた歌と、歌詞に込められたメッセージが、リスナーの胸を強く打つような曲です。

PAYFORWARDの縦型リリックビデオ「New Order」はこちらから

▼この書籍について

非公開: Konishi Ryotaro Tweet Curation

小西玲太朗が頻繁に更新しているTwitterの中から、毎日一つをピックアップして皆様にご紹介!

連載期間
2017/12/29〜
ジャンル
キュレーション