Journal

まだ貧乏で消耗してるの?
-Chapter11-

企業のグロテスクなアイデアをとめるためのたった一つの方法 それは買わない事だ!

 利益を追求する、というアイデアを持つ企業はこれまで、薬漬けの肉や野菜を「安く」「大量」に売ることでアイデアを実現してきた。

 この企業のアイデアを潰す方法が一つだけある。

 

 「安い」ものを買わない事だ。

 安いものを作っても売れなければ、利益は上がらない。

 企業は利益の上がらないことはしない。利益が上がらなければ、すぐに「安さ」の世界から撤退する。

 

 丁寧に手をかけ、薬を使わず、時間をかけて育てた肉や野菜のほうがたくさん買われ、多くの利益が上がるのなら、企業は迷いなく、丁寧な生産方法を選択する。

 

 全ては貴方次第なのだ。貴方のその考え方が、企業の行動を決めている。貴方の「安さ」を求める姿勢が、世の中をダメにしている。そう気づくべきだろう。

 

 「安さ」を求める行動は、もはや世の中をダメにしている犯罪と呼べるような行為だと言える。

▼この書籍について

まだ貧乏で消耗してるの?

連載期間
2018/03/11
ジャンル
啓発