Journal

まだ貧乏で消耗してるの?
-Chapter19-

あなたは今、完全に正しいことを実行しようとしている。

 食品、犯罪率、環境破壊。ここまで様々な例を挙げて、「安さ」を求める貧乏な人々の行動が、いかに世の中を壊し、利益だけを追求する資本家に「正義」を与えてきたのかを説明した。

 

 世の中を変えるのは、安さを求めない事であることもわかっていただけたと思う。

 

 安さを求めない。お金をかけ、丁寧に、正しく作られたものだけを手にする。そのためには、貴方自身がお金を出せる存在になるのが絶対条件となる。

 

 だから貴方は金持ちになるべきで、事業を成功させるべきである。

 

 あなたは今、完全に正しいことを実行しようとしている。

 金持ちになることを非難する人には、こう答えてあげればいい。

 世の中をダメにし、資本家のグロテスクな行為の原因となっているのは、すべて貴方たち貧乏人の行動、考え方であると。

 どれだけきれいごとを並べても、これは間違いのない事実だ。

 貴方が金持ちになることは正義だ。

 貴方が事業を起こし、成功することは、世の中に新しい価値を生み出すことになる。

 正々堂々と金持ちになって、世の中の悪い流れを断ち切ろう。

▼この書籍について

まだ貧乏で消耗してるの?

連載期間
2018/03/11
ジャンル
啓発