RYOTA.PRODUCE

2018.02.12

魔法の言葉で超敏感!?新たな性感帯を開発!

催眠術を使ってちょいエロな企画をやっていきます。人間には性感帯というものが存在します。人によってそれは様々ですが、例えば乳房だったり、乳首だったり、それに耳たぶと言う人もいます。触られることによって快感を得てしまう。誰しもそういうものを持っていると思います。今回はそういった物理的な刺激ではなく、ある言葉が性感帯になってしまうという摩訶不思議な体験をしてもらいます。

01 美女2人に野獣興奮!

ゴールドの仮面をつけるDrピーナッツ先生

 

被験者が女性ということもあり、いつもと違う光り輝いたマスクをしております(笑)。キラーコンテンツの予感です。

そして、催眠にかかってくれる女の子2人、もりこちゃんとかすみちゃんです!
この2人は催眠術は初めての体験ですが、なかなかの素養を持ち合わせていました。今回も期待です。

 

 

かすみちゃんともりこちゃん

 

さて、今回はどんな催眠をかけるのかといいますと、「松木という言葉が性感帯になってしまう」という催眠です。松木とは、いうまでもありません。RYOTA.PRODUCEの準レギュラー(仮)として様々な企画で活躍し、催眠術の企画ではなくてはならない男・ジョジョ松木です!

 

ジョジョ松木

 

つまり、僕らが「松木」という単語を言葉にする度に、催眠にかけられた女の子2人が、それはもうはしたないくらい身悶えちゃう、あるいはイっちゃう、というイメージです。これが成功すれば、ある意味アダルトビデオを超越するような映像に仕上がってしまうのですが、果たしてそんなことは可能なのでしょうか?

 

問題ないですと答えるDrピーナッツ先生

 

それでは早速、2人に催眠をかけていただきます。普段は催眠にかけられる側のジョジョ松木君も、今回は我々と同じように見る側にまわっています。可愛い女の子が催眠にかけられるのを見て、25歳童貞は少々興奮気味です(笑)

 

催眠をかけられるかすみちゃんともりこちゃん

02 目の前で「松木」を連呼!その反応は?

さあ、2人に催眠がかかりました!「松木」という言葉が性感帯になっているはずです!

2人を目の前に、わざとらしく「松木」という言葉を連呼します。

すると僕らが予想していたような、身悶えて感じまくっている、というような様子ではありません。ですが、彼女たちにヒアリングしてみると、「体がちょっと熱い」「ぽっぽしている感じ」と答えます。性感帯、とまではいかなくても「松木」という単語に反応しているのは間違いなさそうです。

 

では、やり方を変えて、今度は彼女たち自身に「松木」という単語を言わせてみました。映像的にはただ「松木、松木」と言っているだけですが、やっていることは自慰行為となんら変わりまりません(笑)

 

松木と連呼するかすみちゃん
松木が性感帯になるかすみちゃん

 

なんと、ここでかすみちゃんが照れ出しました!これは「松木」という単語に感じ始めているのか!?25歳童貞のブ男・ジョジョ松木を目の前にして顔が赤くなっています(笑)いや、ジョジョ松木に好意を抱き始めています。この光景を目にしてジョジョ松木も興奮です!

 

興奮するジョジョ松木

 

この後も様々な方法で刺激してみますが、我々が思っていたような身悶えるようなシーンは見れませんでした。

03 検証結果

「松木という言葉が性感帯になってしまう」という催眠をかけていただきました。その結果としましては、確かに「松木」という単語に敏感になり、体が熱くなったり、照れてしまったりという反応が見て取れました。

 

今回気になったのはかすみちゃんの反応です。「松木」という言葉が性感帯になるならまだしも、ジョジョ松木自体に好意を持ち始めました。これはDrピーナッツ先生曰く、性に対して純粋なかすみちゃんが「松木」という単語で性感帯を刺激されたことによって、ジョジョ松木のことが好きになってしまった、ということらしいです。つまりかすみちゃんは「好きな人としか性的な興奮は起きない」ということがわかりました。

催眠術は人間の潜在意識を呼び起こすモノ。また不思議な世界に一歩足を踏み入れてしまったようです。

 

ちなみにそれを聞いたかすみちゃんは、一刻も早く催眠を解いて欲しいと言っていました(笑)