2019.12.01

Ryotaro Konishi 12月リリースアルバム『ONE』の制作風景を一部公開〜part2〜

Ryotaro Konishi リリースアルバム『ONE』のマスタリング作業を終えました!

Ryotaro Konishi『ONE』のマスタリングがTEMAS Mastering Studioで行われました。「ミキサー」を除く全6曲のマスタリングを手掛けたのはマスタリングエンジニア 吉良氏。Ryotaro KonishiとクリエイティブパートナーShuichiro Inui、レコーディングエンジニアの河原氏とら共にセッションに立ち会い、各曲ごとに要望を伝えチームRyotaro Konishi全員が大満足の作品に仕上がりました!

Ryotaro Konishiリリースアルバム『ONE』の詳細はコチラ

Ryotaro Konishiのアルバム『ONE』はTuneCoreJapanを通じて12月20日に全世界185ヶ国に向け一斉配信されます。 これまでリリースしてきた作品の中でも、エポックメイキング的な楽曲となる新次元ポップソング、全7曲を収録しています。リード曲である「Mixer」は、レコーディング&ミックスをグッドモーニングアメリカやRhythmic Toy Worldなどを手掛ける河原裕之、マスタリングはテイラー・スウィフトやミューズなどを手掛けるニューヨークSTERLING SOUNDのランディ・メリルが担当しています。

また同アルバムジャケットはRyotaro Konishi自身がデザインを手がけており、グラフィックデザイナーのキャリアを経て培ってきたセンスが存分に発揮された作品となっています。サブスクリプション時代に合わせたインパクトある色味、目を凝らすと見えてくる動物達にもRyotaro Konishiからのメッセージが込められています。

楽曲はもちろんのこと楽曲を取り巻く全てにRyotaro Konishiの感性やメッセージが散りばめられているので是非、彼からの想いを探してみてはいかがでしょうか?

Ryotaro Konishiの各SNSはこちらから

Twitter

Instagram

Ryotaro Konishiの全楽曲無料ダウンロードはこちらから

Ryotaro KonishiとクリエイティブパートナーShuichiro Inuiが動画クリエイター向けに“無償”で楽曲提供をスタートしました。 全楽曲ロイヤリティフリー/フリーダウンロード/商用利用可で、法人・個人問わずご使用頂けます。